お父ちゃんはタイ人

タイ人のお父ちゃんを持つ娘の日記。
我が家の日常、日・タイ文化比較、仕事(通訳・翻訳)のことなど。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
雨季の詩
昔、メージェムの人は自然現象を見て天候を予測できた。村の長老たちはインタノン山から吹く風の音を聞き、それを竜王の声と信じていた。竜王の声はメージェムじゅうに響き渡り、それが雨季を告げる最初の合図だった。虫の声を聞けば、もうすぐ雨がやむという知らせだった。タマリンドの鞘が大きく曲がる年は、寒さが厳しかった。

↑ある雑誌用に翻訳した記事の一部です。
字数オーバーでカットされた部分。
ノスタルジックな感じがして一番好きな箇所だったんですが・・・
ノスタルジックすぎて敬遠されたのかもしれない。

夏休みは毎年チェンマイに行ってました。
今年は多分チェンマイに行かないから、こんな詩を読むと懐かしく感じます。
| 詩集 | 20:48 | comments(3) | trackbacks(0) |
ボルトガル語の歌
最近、ポルトガル語の歌について聞きかじりました。
こんな意味です。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

タイトル Tudo, tudo, tudo
アルバム名 Jóia
作詞・作曲 Caetano Veloso
訳 ワシスさん

Tudo comer (みんな食って、)
Tudo dormir (みんな眠る。)
Tudo no fundo do mar (みんな海の底で…)
Tudo tudo tudo (みんな、みんな、みんな)

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

歌詞の内容が「食う」と「眠る」だけっていうのがすごいですよね。
しかも海の底!永遠に夢の世界から戻って来れなそうな・・・。

ここで「遊ぶ」とか「踊る」とか「気持ちいい(サバーイサバーイ)」
なんて単語が入ってきたらタイっぽいかも。

◆おまけ
「遊ぶ(レン)」という単語を使ったタイ語の複合動詞:
(發(ドゥーン)+遊ぶ(レン)=散歩
⊃欧襦淵痢璽鵝法寨靴屐淵譽鵝法畸訖
食べる(ギン)+遊ぶ(レン)=暇つぶしにポリポリ食べること




| 詩集 | 19:46 | comments(1) | trackbacks(1) |
砂井田時朗さんの詩
、、草と
タイの四月。

あとは風。
続きを読む >>
| 詩集 | 10:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ