お父ちゃんはタイ人

タイ人のお父ちゃんを持つ娘の日記。
我が家の日常、日・タイ文化比較、仕事(通訳・翻訳)のことなど。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お父ちゃんと神様
国際結婚は、「互いの文化を理解すること」が前提だと言われています。
少なくとも、お互い相手に「自分の文化を理解して欲しい」と思っています。
それなのに理解してもらえなかったとき、家庭には冷戦の風が吹き始めます。
お互い意固地に自文化の素晴らしさを訴えるようになる・・・
というのは想像に難くありません。

ウチのお母ちゃんもいつ頃からか日本の歴史を熱心に研究し始めました。
そのうち神道を信仰するようになっていました。
気づいたらお父ちゃんも神道に改宗されていました。
最近では毎日、近所の神社にお参りしています。

お祈りする内容といえば、家内安全、世界の平和から宝くじが当たりますように お金
というものすごく個人的なことまで、はっきり言ってお釈迦様を信じていた頃と
何も変わっていないと思いますが、本人は「神様を信じてから心が安らか」
と言っているので、良かったのかもしれません。

考え方はものすごくポジティブになりました。
例えば、バナナが半分だけ食べたいな〜と思っていたら、テーブルの上にあった!
(私が食べ残して置いといたヤツです)とか、なくしていた電子辞書が出てきた!
(お母ちゃんが机の奥に手をつっこんで出してくれただけです)
とか、奇跡でも何でもないことを「神様の導き」と思って毎日感謝しています。

我が家の異文化不理解の歴史から生まれたお父ちゃんの信仰ですが、
今はまあまあ、いい感じです。
| IDに関すること | 19:26 | comments(0) | trackbacks(1) |
国際IDカードが欲しい
CD    CD    CD    CD    CD    CD    CD    

突然、身分証明書の提示を求められたとき、あなたならどうしますか?

例えば、レンタル・ビデオ・ショップで「会員証の有効期限が切れてます。
更新の際に身分証明書の提示をお願いしています」と言われたら?

運転免許証を持っていない私はかなりうろたえます。
そして財布をガサゴソ、「キャッシュ・カードじゃダメですか?」
なんて一応聞いてみるんですが、首を横に振られてまさガサゴソ・・・。
店員:「学生証でもいいんですが」― 私は学生じゃない。
「社員証でもいいです」― 会社員でもない。
「保険証でも・・・」― そんなものを平素から携帯しているわけがない。

というわけで、借りたかったCDを戻してあえなく退場 工具
レ・ミゼラブル。
「またの機会にお願いします」という無機質な声を背に、
「またの機会はないもんね」と大人気なく誓ってしまうのでした。
続きを読む >>
| IDに関すること | 12:28 | comments(11) | trackbacks(0) |
ビザ考
飛行機     飛行機     飛行機     飛行機     飛行機

最近、タイへ行く観光ビザを取るのが難しくなっているらしい。
「身元チェック」とやらがあるそうです。
_饉勸の人、⊆営業の人、3慇検↓で金生活者、ゼ臧
というカテゴリーがあって、
それぞれのカテゴリーに準じた書類の添付が義務付けられているとか。
でも、このカテゴリーに入らない人ってたくさんいますよね。
例えば、「家事手伝い」とか「自由業」とか(私なんですけど)。
それを聞いたら、「そういう方は観光ビザ取れません」ですって。
そんな、バナナ!!(古いっ)。
この夏の計画はどうなるの?!

ハーフの人には「ノン・イミグレーション・ビザ」というカテゴリーがあることを知ったのは数日後。
(観光ビザよりも簡単に、しかも長めに取れるらしい。申請料高いけど豚
この情報はホームページでたまたま見つけました。
やっぱり、「血は水よりも濃し」ですね。それくらいの待遇はしてもらわなくちゃ。

でも、観光ビザ取れるのが上の5つのカテゴリーの人だけなんて、ちょっとひどくないですか?
これはタイ政府が決めたことなんでしょうけど、あまりにも融通がきかん。

「国の壁」を感じた数日でした。。
| IDに関すること | 14:48 | comments(2) | trackbacks(0) |
国籍物語 - A Japanese
この夏、2ヶ月タイに滞在する予定♪
今からウキウキしていますが、ビザの申請がめんどっちいなあ。
申請+受領で2度も大阪まで行かなきゃなりません。
京都から大阪までの交通費はビザ申請料金より高くつきまっせ(なぜか大阪弁)。

ハーフの人は2重国籍?と思ってらっしゃる方、たくさんいらっしゃいますが
日本政府は成人の多重国籍を認めていないようです。
私も小さい頃は2重国籍でしたが(本人はそんな意識すらなかったですが)
23歳の時、突然実家に一枚の葉書が舞い込みました。
「何か来てる」くらいの感覚で1週間くらい放ってあったそうですが、
目を通してびっくり時計
あと2週間以内に国籍を申請しないと日本国政を剥奪されるという内容だったのです!
ある日突然、不法滞在者になってしまうという(その時は私、タイに住んでたんですが)。
23歳までに国籍を選ばなくちゃならなかったなんて、知らなかった。

国籍を申請しに行った時は嫌な感じでした。
タイの日本領事館で、「あなたはこれから完全な日本人です。
タイ人としての資格を一切捨てなけければなりません」と4回も念を押された!
理論的にはわかるけど、感情がついていけない。
自分のタイ性を否定されたみたいで、悔しかった・・・。

何で在タイ日本大使館の壁はあんなに高いんだろう??
他の国の大使館はきれいな飾り門で、外から中の芝生が見えるというのに
日本大使館だけはコンクリートのぶ厚い壁で、必要なものまで排除してしまっているみたい。

いっそ高床式住居に建て替えてはいかが?

| IDに関すること | 13:57 | - | trackbacks(1) |
改宗物語 - A Convert
家族で伊勢神宮に行って来ました。
実は、お父ちゃんは神道の信者なのです。

「神道の心は進歩発展」という話を聞いて「大いに賛同した」のが始まり。
昔は日本の悪い面ばっかり目についていたそうですが
最近改めて日本の良さを発見してるというお父ちゃん。
『Project X』は大好きで、涙流しながら見てました。
もちろん、毎回ビデオ録画を欠かしません(でした)。
「ママは録画しないじゃないか。感動の仕方が違うんだ!」と変な主張もします。

そして愛国心を持ち、深い信仰心を持っているつもりのお父ちゃんですが
実はほとんど神道の知識なし。
「あの中にいる人誰?」
「神主さん」
「カンヌキさん?」 一体何十年日本に住んどるのじゃ怒りマーク

手と口をすすぐ場所では、口に含んだ水を飲み込みそうになってました。
びっくりしましたよー 汗

でも、本人は「神様に会いに行った」と上機嫌で帰ってきたから、まあいいかあ。
将来タイに神社を建てると言っていますが、どうなることやら。





| IDに関すること | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ