お父ちゃんはタイ人

タイ人のお父ちゃんを持つ娘の日記。
我が家の日常、日・タイ文化比較、仕事(通訳・翻訳)のことなど。
<< 前田コーヒー明倫店 | main | 英会話喫茶 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
不愉快なこと
エラワン・ホテルの前の祠が変質者によって破壊され、ビッグ・ニュースになっているらしい。

新聞では、「50年前に建てられたこの祠がどれほど価値あるか」書きたて、首相は「一刻も早く復元する」と宣言し、経済人は「観光への影響」を心配し、占星術者は「ばらばらに崩壊した祠は、国民の千々に乱れた心を象徴している」と分析する。

事件の後、この変質者は憤った目撃者たちに殴り殺されているのだが、そのことについて追求する記事は見なかった。町の人は、「祠は永遠に私たちの胸に生き続けます」と感傷的に語るけど、ちょっとおかしいんじゃないの?祠が破壊されたこと以上に、神聖な祠の傍で殺人事件が起きたとを悲しむべきなんじゃないか?変質者の命は祠より軽いのか?

占星術者の反応が一番、まともな気がしました。
信仰の対象を守るために人が殺されるというのは、理解できません。

| 06最近の出来事 | 11:05 | comments(11) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 11:05 | - | - |
同感です。殺人事件の方を大きく取り上げるべきなのに
感情的なものが優先される。でも、タイではありがちな
ことですよね。

タイに住んでいた頃、人の命は軽いなーと感じることが
何度かありました。いかにも貧しい建築現場労働者が、
作業中の事故でクレーンが体に落ちてきて瀕死の状態で
病院にはこばれました。ところが、医療費を払うという
雇い主の確約がとれなかったため、そのまま放置されて
亡くなりました。そして、こういうことは、新聞の隅の
小さな記事にもならないんです。きっとそんな話はいっぱ
いあるだろうと思います。何かあった時にお金を所持して
いないと救急車で運んでももらえないだろうから、いつも
ある程度持っておくように、なんて忠告を受けたことも
ありました。 悲しいけど、これもタイの一面だと思い
ます。
| ケロ | 2006/03/23 5:29 PM |

こんばんは。このニュース、昨日聞いてびっくりしました。
まだ現場には行ってないけれど、きょうBTSで通過した時は車内から拝んでいる人が少なかったような気がしました。
日本人の間では、エラワンが壊されたことよりそのことで人が殺されてしまったことが話題になっているのに、タイ人は違う捉え方で事件を語っていることにびっくりです。

「人を殺す」なんてどんな場合でもあってはならないです。「命」というものに対する感覚の違いをあらためて感じました。
| bonyarihitsuji | 2006/03/24 1:30 AM |

確かに。ニュースとかでも殺人事件のことはほとんどいってませんね。
この感覚がタイで普通であることが
ちょっとこわいですね。
でも、タイに限らず、日本を含め
感覚が麻痺していてこわいなって思うこと、けっこうあります。
| とらいあんぐる。 | 2006/03/24 3:47 PM |

何だか、タイでは本当にこの事件によって大変なことになっているようで…、海軍に徴兵されている彼から、今はタイは大変だから来週まで電話できないと、連絡がありました…。なんとなく、このことを言っていたように感じたんですが、本当に大変な様子ですね。

それにしても、信仰の厚いのはいいけど、人の命より祠というのは、やっぱりおかしいように感じます。
| リリー | 2006/03/26 11:39 PM |

この事件は今のタイの民衆の怒りがたまたまこの人に向けられた気がするな。色々な不満やら何やらが爆発したのでしょうか?確かにあの祠を壊す行為は許されがたいですが、何もそこまでは・・・。昔ほどではないにけどタイは人の命が希薄だと思います。自殺にしろなんにしろ来世の事を重んずる考えの人達ですからね。(今死んでも来世はハッピー!と思うらしい)でも、撲殺されたら来世は幸せ?でもこの人はイスラムか。また南部の動きが活発化しないといいのですが。亡くなった人にはご冥福を祈ります・・・
| MAR | 2006/03/28 5:19 PM |

そうですね。報道の方が殺人に関しては、「政治的配慮」から自粛しているようですね。殺された「変質者」というのが熱心なムスリムということになると混乱しているタイ国内に、更に南部の「過激なムスリム」が加わるのは分かりきっていますからね。「タクシン首相問題」どころではなく、タイ国内での凄惨な事件を招くことになりますからね。
| ナム | 2006/03/29 10:41 AM |

>報道の方が殺人に関しては、「政治的配慮」から自粛しているようですね

ふむ。そういうことならば納得です。
ナルホド。事情を知らずにひとりで憤慨しておりました。。

| marisa | 2006/03/29 7:28 PM |

はじめまして^^いつもブログ読ませていただいてます
皆さんと考え方が違うなぁって思って書き込みさせて頂きます。皆さんを批判する気はさらさらありませんのでご了承を
人の命についてですが、どんな場合でも何よりも重いとは思わないです。例えば昔宮崎○○という男が何人もの少女を殺して食べたりしてましたよね?彼は死刑になって当然だと思うんですね。それでも命は重いですか?殺された人の命はどうなるんですか?それは麻原○○でも同じ死刑当然と思います。今回の事も信仰の対象を愚弄されたり、壊されたりする事は心を殺されるようなもので、物質である人の命を殺される以上に思う人もいるはずです。私は殺人を容認はしませんが今回は自業自得だと思います。
最後に、人間とは不思議なもので1人を殺した人は殺人犯として罪を負い。何千人も殺すとヒーローになれるのです。
例えばブッシュ。彼はいったい何人の罪のない人間を殺す命令をしたのでしょう・・・・・
| konthairupa | 2006/04/06 1:17 AM |

konthairupaさん★

はじめまして。
このような意見が来ればいいなと思って記事を書きました。
「大切な物」を守りたい気持ち、誰にでもあると思います。自分の大切なものを破壊されると悲しい。平素は「人の命は地球より重い」と言いながら、破壊者を殺したい思いに駆られるのはタイ人だけではないと思います。単純に「人の命は大切だ」と言い切れないのがこの事件の特徴かなと思います。
でも、自分が悔しいから人を殺すというのはやっぱりジコチューな行動だと思います。怒りを治めて人を許す心を育むのが信仰の目的だとすれば、信仰の対象を破壊されて人を殺すというのは本末転倒だと感じました。
| marisa | 2006/04/06 1:07 PM |

そうですね、信仰という観点から考えれば本末転倒ですね
ただ、人間の命の価値はその人の行いによって差が出る!!
という事が言いたいんですよ。
勿論、それぞれの立場でも価値は変わると思うんですね。
悪行三昧、殺人などを行なった人間の命の価値は0だと思うんですね。そこを強調したい訳なんですよ。
まぁこれ以上こんな事を書いてせっかくの良いブログを汚したくないので、この件でのコメントはこれで最後にします
| konthairupa | 2006/04/07 11:37 AM |

>ただ、人間の命の価値はその人の行いによって差が出る!!

そういうことがおっしゃりたいんだってわかってましたが、私も言いたいことをコメントしたので、ちぐはぐなコミュニケーションになっていたかもしれません。まあ、たまにはこういう話題もアリかなと思いました。。

つっこんだテーマにコメントを下さった皆さま、ありがとうございました m(_ _)m

| marisa | 2006/04/10 4:11 PM |










http://marisa.jugem.cc/trackback/178
タイ製のフリークロス
キャビネットにかけたり、テーブルランナーに使ったり、首元に巻いてスカーフにしたり。お部屋のアクセントにもファッションにも使える、アジアンチックな柄のフリークロスです。 両端にフリンジがついています。 サイズ 180cm×54cm フリンジ16cm タイ雑貨 アジア雑
| タイ 輸入 雑貨 衣類 diichai.com BLOG | 2006/03/24 7:17 AM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ