お父ちゃんはタイ人

タイ人のお父ちゃんを持つ娘の日記。
我が家の日常、日・タイ文化比較、仕事(通訳・翻訳)のことなど。
<< その後 | main | もう落ち着いた? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
浦島太郎
 しばらくお花見帰国してました。

旦那はんの知り合いのタイ人(大学生と高校生の姉妹)も一緒で、
テレビを見る暇もないほど激しいスケジュールで観光していた私たち。
知らない間に、タイでは大変な事件が起こっていたようです。
今回は王様は入院中。いつになったら収束するのかな・・・。
しばらくは、旦那はんの職場の近くで借りているアパートにいることにします。

旧正月でコンケンに帰る前、日本に来てくれた姉妹たちの家に寄りました。
リゾートみたいな家に住んでました。
同じ敷地に、おじいちゃんおばあちゃんと、娘4人の家族がそれぞれ家を構えています。
食事は毎日、敷地の真中、プールサイドのクラブハウスで全員一緒に。
料理をするのはおばあちゃん。バリバリ現役です。
その日は別の場所に住んでいる長男さんも来てましたが、
「長老の手に水をかける」儀式の司会進行は三女のお婿さんがやってました。
なぜ長男がやらないのかこっそり旦那はんに聞いてみましたが、
「三女のお婿さんが話すのが得意だから」というわかりやすい理由。
いいのか、それで。
もちろん、いいに決まってる。

色んな都市をめぐっていたので、自分がどこにいるのかよくわからなくなってきました。
今はわけあって、ウドンタニ県です。
ちょっと歩いたらウドン屋さんがありそうなのに、無いのが不思議。

| 06最近の出来事 | 23:09 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:09 | - | - |
デモがヒートアップしてるから心配してたけど、
元気そうでなにより〜〜

まるで桃源郷みたいなリゾート風のおうち、いいなあ。
ウドンタニ。。。確かにうどん屋さんありそうだ☆
| N☆ | 2010/04/19 2:28 AM |

娘の嫁ぎ先に行ってきました。
地中海を挟んでシシリー島が眼と鼻の先です。
ここはチュニジア、本当のフランス人のリゾートです。

家族はフランス語しか話さないので、無理していたら三日目で頭が痛くなりました。
でも綺麗なところ、お父さんに今度マグロを釣りに行こうと言われてビックリ、本当に釣れるんです。
7月にまた行くので、その時は刺身包丁を持って行き、刺身と寿司を作ることにしています。大丈夫かな?
| nakamura | 2010/04/20 4:35 PM |

N☆さん★

心配して頂いて、ありがとうございます。
デモはまだ治まる気配がなくて、思ったより長引きそうです。


nakamuraさん☆

素敵な場所ですね。
マグロを自分で釣って食べるなんて、最高ですね♪
結婚式の写真、今度送ってもらえませんか。
| marisa | 2010/04/23 8:30 PM |










http://marisa.jugem.cc/trackback/264
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/04/25 9:38 AM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ